2019-11-26

施術メニューのご紹介【ヘッド100本鍼】

皆様こんにちは!アルルネ鍼灸治療サロンでございます。

前回に引き続き、施術メニューのご紹介をさせて頂きます。

さて、本日は…

【ヘッド100本鍼】

(60分/5000円)

※2020年1月より、施術料金を改訂させて頂く事になりました。
上記は、2019年12月末日までの価格でございます。
2020年1月より、当メニューの価格は、60分/7000円へ改訂させて頂きます。

読み方は、

【ヘッドヒャッポンバリ】

でも、

【ヘッドヒャッポンシン】

でも、

どちらでも◎です(笑)

中には毎回、

【ヘッド1000本鍼】

と、オーダーされるお客様がいらっしゃいます。

さすがに、1000本も刺鍼しません。

《ヘッド100本鍼は、こんな方にオススメ!》
・頭がモヤモヤする
・イライラが続いている
・同じ考えが堂々巡りする
・新しいアイデアが浮かばない
・不眠気味である
・抜け毛・薄毛が気になる
・まぶたが重く、視界がぼやける
・他の施術メニューと合わせて、ヘッドスパ気分を味わいたい

ヘッド100本鍼ではまず、美容鍼同様、全身の筋膜にアプローチをかけるため、うつ伏せになって頂いた状態で、

ふくらはぎ~腰~背中~肩~首に刺鍼します。

抜け毛・薄毛が気になってヘッド100本鍼をオーダーされたお客様にはさらに、足の裏に存在する、

『湧泉(ゆうせん)』

というツボに、お灸をさせて頂きます。

「湧泉」は、全身の中で唯一、足の裏に存在するツボで、腎臓を司るツボです。

東洋医学では、腎臓と毛髪は深くリンクし、毛髪・毛根の症状に対する治療によく、「湧泉」を使います。

「足ツボ」と掲げられている足ツボを刺激するというマッサージ店をよく街で見掛けますが、厳密に言えば、このようなお店で刺激するのは、「ツボ」ではなく、「反射区(はんしゃく)」というものです。

足の裏には、各臓器とリンクする「反射区」があり、臓器とリンクする反射区を刺激する事で、機能が弱っている臓器にエネルギーを与えたり、オーバーワークしている臓器を休めたりする事ができるわけですが、

足の裏に存在する「ツボ」は、実際には、「湧泉」の1つしかありません。

足の指を曲げると、足の裏に「へ」の字のシワができますが、この「へ」の字の頂点が、腎臓とリンクする「湧泉」というツボです。

全身に刺鍼した後、うつ伏せの状態と仰向けの状態を合わせて、頭部に合計100本刺鍼します。

髪の毛を育てる幹細胞(かんさいぼう)が集中している頭部正中線左右2cm幅(合計4cm幅)には、特に多めに刺鍼します。

施術後はお客様皆様、「頭がスカーッとする!」「視界がクリアになった!」などなど、気分がスッキリされるといったご感想を多く頂きます。

頭部に100本刺鍼する事により、100ヶ所の「傷」ができます。

すると体の中で、100ヶ所の傷を治そうとする企画が発動します。

「傷を治す」とは、「傷にフタをする」という言葉に言い換える事ができますが、このフタの材料となるのが、タンパク質とビタミンCです。

つまり、普段から積極的にタンパク質とビタミンCを摂取していないと、不意に傷ができた時、傷は治りにくくなります。

頭部に出来た傷に「フタ」をするため、傷の周囲にタンパク質とビタミンCを届けなければいけないのですが、

傷の周囲にタンパク質とビタミンCを届ける役目をするのが、

血液です。

血液は、頭部の100ヶ所の傷の周囲にタンパク質とビタミンCを供給するのですが、それと同時に、血液は全身に酸素を届ける働きがあるので、

頭部全体に酸素がめぐり、頭部全体の細胞が活性化します。

デスクワークで1日中PC画面とにらめっこしていて目に疲れを感じるお客様、新しいアイデアをどんどん産み出さなければいけないクリエイターのお客様から、よくオーダーを頂いております。

※急激に頭部に血液が集中するこのメニューは、高血圧の治療をされている方、脳血管障害の既往歴のある方には、危険な施術となる恐れがございますため、お控え頂いております。

《組み合わせの例》

例①
…子育てや家事のイライラを解消したいというお客様は、オイルマッサージ+ヘッド100本鍼のセットでオーダーされます。

例②
…頭もスッキリしたいし、足の疲れも取りたいというお客様は、ヘッド100本鍼に、オプションメニューのフットマッサージを追加されます。

皆様からのご予約をお待ちしております♪

**********

2019年のご予約は全て埋まりました。
ありがとうございましたo(^-^)o

2019年は、12月29日(日)まで営業させて頂きます。

2020年は、1月5日(日)より営業させて頂きます。

【定休日変更のお知らせ】
2020年1月より、定休日は月曜日・火曜日に変更となります。
お間違えのない様、よろしくお願い申し上げます。

**********

アルルネ鍼灸治療サロン
さいち