2020-03-30

胃袋アレコレ

皆様こんにちは!
アルルネ鍼灸治療サロンでございます。

※こちらは、2019念1月号のメルマガに掲載させて頂きました記事のバックナンバーとなります。

★ものぐささいちちゃんの、
 動かずども動かずども★

『胃袋アレコレ』

年末年始で飲んだり食べたりする機会が多い季節、皆様の胃の調子は大丈夫ですか?

今回は、胃が弱っている時に、役立つ豆知識をご紹介します。

①食べたものが胃を通過するまでに要する時間は最大で8時間

*水分・・・数分
*炭水化物・・・2~3時間
*タンパク質・・・4~5時間
*脂肪・・・7~8時間

量が多ければその分、胃を通過する時間も長くなるので、少量ずつ食べてなるべく胃の負担を軽減しましょう。

②食後の濃いコーヒーは胃に◎

コーヒー豆には、胃酸の分泌を抑制する作用があり、食後にコーヒーをコップ1杯飲む事により、胃のバランスを壊しづらくする事ができると研究により判明しています。

ポイントは、食後のコップ1杯です。1日に何杯も飲むのは乾燥肌の原因になりますので、コーヒーがお好きな方は程ほどにしましょう。

③胃の調子が悪い時のおかゆは、実はNG

唾液の中には消化酵素が含まれており、胃の調子が悪い時は唾液に消化を助けてもらう事が必要です。

そのため、おかゆではなく普通のごはんをたくさん噛んで唾液を分泌させる食事をした方が良いのです。

**********

お客様からたくさんのリクエストのお声を頂きましたので、この度、これまでにLINEでお送りしてきました『★ものぐささいちちゃんの、動かずども動かずども★』のバックナンバーを、少しずつupさせて頂きます(^^♪

次回もお楽しみに!

**********

アルルネ鍼灸治療サロン
さいち