2022-06-20

全盲さいちちゃんの見える★霊感日記 第7回『タフなまきこにまきこまれる~Hana Crystalと天然石の物語』の巻

皆様こんにちは!
アルルネ鍼灸治療サロンでございます。

全盲さいちちゃんの見える★霊感日記 第7回
『タフなまきこにまきこまれる
 ~Hana Crystalと天然石の物語』の巻
天然石の画像1天然石の画像2

今年4月25日(月)の夜、さいちのもとに、ある女性から電話がかかってきました。

電話の声は、美容ブランドMASYOME(マスヨメ)代表の、髙田麻紀子ちゃん。

昨年9月、お電話での未来透視鑑定にキャンセル枠が出たので、アルルネの公式LINEにてお客様皆様にキャンセル枠のご案内をしたところ、先着1名様でご予約して下さったのが、麻紀子ちゃんでした。

麻紀子ちゃんは「持ち色」という概念にとても興味を持ってくれました。
初めての電話鑑定の直後、麻紀子ちゃんは身近なお友達やお知り合いの方々に「持ち色」と電話鑑定サービスを広めてくれました。

今年3月には、田園調布のクッキングサロン「インウェイ」にて、持ち色レッスンのイベントを主催して下さったりなど、徐々に親交が深まってきた中で、4月25日(月)の夜、電話で麻紀子ちゃんから提案されたのが、

ま「さいちゃん、石のリーディングってできる?」

さ「えっ、私、石のリーディングなんてした事ないからなぁ。」

ま「私、上から降りてきたの。」

そうか、麻紀子ちゃんは上から降りてくるタイプか。
私は、下から沸き上がってくるタイプ!

ま「さいちゃんが持ち色で人の特性を見抜くのと同じように、石の魂の特性も見抜けるんじゃないかと思うの。」

確かに、エネルギーを持つものすべてに魂があるので、生命力が存在しているものであれば何でも読み取れるかもしれない。

ま「そうだ!私の家にいくつか石があるから、今ここでさいちゃん、リーディングしてみない?」

麻紀子ちゃんは、近くの本棚に手を伸ばし、本棚に飾っていた1つの石にそっと手を触れました。

ま「今、1つの石を触っているんだけど、何か伝わる?」

さ「これ、○○って数字が出てくるんだけど、○○万円くらいするの?」

ま「うん!さいちゃんが言っている値段に近い!だいたいそのくらいの価格だった。
じゃあ、今のこの石の隣にね、もう1つ石があるんだけど、この石はどうだろう?」

麻紀子ちゃんは先程の石から手を離し、隣に並んでいた石に手を移動させました。

さ「これは、△△万円くらいかな?」

ま「そうそう、だいたいの値段は合ってる。
さっきまでの2つの石はけっこう大きいサイズだったんだけど、じゃあ今度は、小さめの石で試してみよう。

今、てのひらに小さめの石を1つ乗せたんだけど、これはどう?」

麻紀子ちゃんは本棚から離れて、自分の近くにあった、手の中に収まるくらいの小さなサイズの石をてのひらに乗せました。

さ「これは、□万円くらいかなぁ。」

ま「うん、本当にそのくらいの値段だよ。」

私は石の値段を当てたいわけではなかったのですが、麻紀子ちゃんの手が触れている石と私の感覚を一致させるには、石の価値(=入手した時の価格)を把握する事が、麻紀子ちゃんと私にとって1番分かりやすいと考えました。

ま「私たぶん、明後日くらいに赤ちゃんが産まれるんだよね。」

麻紀子ちゃんは、第3子のご出産直前に、「上から降りてきた。」とて、私に電話をかけてきたのでした。

さ「え、もう明後日?え?明後日頃産まれる、からの今この提案?」

赤ちゃんが今産まれてもおかしくないギリギリの時期までビジネスを考えているというタフさに驚愕したのはもちろんなのですが、マタニティのアイデアって計り知れないものがあるというのは、常々私はお客様にお伝えしてきたので、臨月の麻紀子ちゃんの「上から降りてきた。」に間違いはないだろうと思いました。

実際これまで私は治療院のリーフレットや看板などのデザインは、マタニティのデザイナーに依頼してきました。
お母さんが妊娠中にひらめいた子供の名前は、子供にとって絶対に最適で必然な名前だと、私は考えています。
マタニティになると、クリエイティブレベルがめちゃめちゃ上がります。
すべての感覚が妊娠前よりも敏感になるので、敏感な分もちろん心はいつも以上に繊細にはなるけれど、冴え過ぎる五感を惜しみなく発揮できる絶好のチャンスシーズン到来!なのです。

…にしても、麻紀子ちゃんは私が今まで出会った女性の中で群を抜いてタフな方で、無事に第3子の女の子をご出産された後、1週間経つか経たないかといううちに、

ま「石を仕入れました!」

え!もう?
私に提案してくれたの、先週ですよね?
あれ?先週、赤ちゃん産んだんだよね?
私、自分1人の事で精一杯で毎日呼吸をしているだけでへろっへろなのに、ご出産から1週間程度で3人の子育てしながら海外から石を仕入れるって、

私が40代で彼女が30代という齢の問題ではないわ、これは、

①旦那様が子育てに超協力的である
②手が全くかからないお子様たちである
③「髙田麻紀子」という名前はグループ名であって、実は髙田麻紀子を演ずる者が5人くらい存在する

…上記のうち、どれだ?

私は以前より、仕事を進める上で自分の中で守ってきた項目がいくつかありました。

1.直感で思いついた事は新鮮な時期に動かないと具現化できないので、直感を腐らせないために、思いついてから数日以内に動く。

2.リスクや条件など脳みそを働かせるような案件は後回しにして、自然と心が動く事を優先する。

先日、定期的にアルルネにご来院される元Jリーガーのお客様が、私にこんな事を仰いました。

「計算よりも楽しい方を選ぶと、いつもうまくいってきた。」

心にガツンとみかん!

よく考えれば、そりゃそうか。
楽しい方を選べば気持ちはずっと楽しいわけだから、結果的に「うまくいっている。」と感じる世界で言動・行動が成立しているし、心地よい人たちと関係性を築いていくわけだから、シリアスな問題もなくなってきますね。

「計算よりも楽しい方を選ぶ」とは、自分の心にちゃんと耳を傾けているという事なので、自分を大切にできているし、だからこそ意志がハッキリしているし、そうすれば言動・行動も明瞭になってきて、ブレない人格になっていくと考察できます。

気持ちがタフでいられる所以が理解できました。
精神面のスタミナを維持するのって、なかなか難しいですからね。

話が反れてしまいましたが、
そんなこんなで5月より、ご出産直後の麻紀子ちゃんと電話で天然石の鑑定をする日々が始まりました。

毎回約4時間ぶっ通しで2人で会話を続けるのですが、4時間もの間霊感を使い続けていると、ただ座布団に座って電話をしながらテーブルの上のパソコンをタイピングしているだけなのに、電話終了後、体じゅう汗びっしょりで頭へろっへろになるんです。
4時間霊感を使い続けるって、何kcalのカロリーを消費できるのかしら?
月に何度かやれば、そこそこ良いダイエットになりそうです!

ところが、再三熱弁したいのは、麻紀子ちゃんのタフ度の強さです。
麻紀子ちゃんは麻紀子ちゃんで、4時間いくつもの天然石をチェックしながら、私の会話を記録しつつ、脇に赤ちゃんを抱えながら授乳をしているのです。

①旦那様が子育てに超協力的である
②手が全くかからないお子様たちである
③「髙田麻紀子」という名前はグループ名であって、実は髙田麻紀子を演ずる者が5人くらい存在する

上記の選択肢に、

④石が好き過ぎる。

を、追加して良いでしょうか。

私は今まで石・天然石に対して全く詳しくもないし、そんなに興味も持っていなかったのですが、不思議なもので、5月から毎日毎日石について考えているうちに、石が好きになってきました。
恋愛心理学で言うところの、「単純接触」ですかね。毎日脳内を石で占められたら、当然好きになる…

…と、それだけじゃないね!
単純接触だけが理由じゃないね!
私は天然石を生まれて初めてリーディングしてみて、人間が説明している天然石の効能と、天然石自身が発したいメッセージに大きなギャップがある事に気付きました。

私が石に恋をしたのは、単純接触もあるけれど、社会的印象と本人の本当のキャラクターにギャップがあるところにやられてしまったんです。
恋にはギャップが必要ですからね。

例えば、ローズクォーツは一般的に「恋愛運、家庭運を上げる」と言われていますが、麻紀子ちゃんとの電話会議の中で、あるローズクォーツを鑑定した時に、まずローズクォーツちゃんが私に訴えてきたメッセージが、

「私の事、恋愛だけに効果があるって思っているんでしょ?バカにしないで!
私、恋愛だけじゃなくて、他にも色々引き寄せるんだから!!」

人間に勝手に「恋愛運と家庭運のみを上げる」と決めつけられる事に不満を感じながら、他の面でも力を発揮するので人間に評価して欲しいと言わんばかりのローズクォーツちゃん。

日本人とて朝食に必ず米を食べると思うなよ~ってのと、同じ原理です。

ま「だから、持ち色で人の特性を見通すみたいに、さいちゃんなら石それぞれの細かい特徴を見通せるんじゃないかって思ったの。」

あるパイライトを透視した時の事です。
パイライトが私に伝えてきたメッセージが、

「俺、1回で決めてやるぜ!」

と。
それで、「あ、これは妊活をスピーディーに成功に導く石だ。」と分かりました。

ま「じゃあ、タイトルは『スピード妊活』だね!」

私が霊感で透視した内容を麻紀子ちゃんに伝えると、麻紀子ちゃんがその場でタイトルを決定します。

石それぞれが予想外の発言をするので、私は毎回笑ってしまいます。
お役目を果たしたいターゲットについて、石それぞれが随分細かい事を言ってくるのです。
私が石から受け取ったメッセージをだらだらだらだら~っと発言すると、それを電話越しに聞いた麻紀子ちゃんまでつい噴き出してしまう事もしばしば…。

この笑える瞬間を、お客様みなさまに動画か何かでお見せしたいものです。

同じ原産地の同じ品種でも、言いたい事が全然違っていて、リーディングというよりは、ヒアリングをしているという方が正しいかもしれません。
麻紀子ちゃんは毎回海外から石を買い付けるので、コラボレーション開始早々より私たちは、石たちの事を「来日アイドル」と呼ぶようになりました。

ま「今週、新人アイドルが来日します。」
さ「もう、プロデューサーだね。」
ま「気分は秋元康だよ。」
さ「次回は48個仕入れるとか。」

後日、

ま「今週新人が来日します。」
さ「いくつ買い付けたの?」
ま「48個。」
さ「本当に48個決めたんだ!すごいね!」
ま「気分は康ですから。」

という感じで、非常に楽しくやっています。
新人アイドルの長所を見極め、どんなお客様のそばで活躍できる子なのか、プロデューサーM氏と盲人Sが夜中までミーティングしているのです。

ある日の夜、20個の天然石をヒアリングした時の事です。

この日の最後に会議にかけられたのは、とてもとても大きくてキラキラ光る水晶クラスターでした。

さ「うーん、なんだろう。なんて言うのかな。
さっきまでの19個の石たちと、質が違うんだよ。」

比較的小さな石はすぐに透視できるし石の発言も分かりやすいものが多いのですが、サイズが大きくなるにつれて石からのメッセージが複雑になってきて、ヒアリングしてリーディングできるまでものすごく時間がかかります。

さ「この石は…XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXって感じの子だね。」

ま「え!さいちゃん、すごい!

実はこの子はね、さっきまでの19個と本当に違うの。
さっきまでの19個は、今月仕入れた石なんだけど、この水晶クラスターは昨年の秋に仕入れて、他の石たちと一緒に販売したんだけど、なぜかこの子だけが売れ残ってしまって、それで私のおうちの玄関に置いていたの。

そしたら、XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXという展開になったの。」

さ「マジで?じゃあ、本当にお役目を果たしたんだ!」

ま「ちゃんとご縁があって、私のおうちに残ってくれていたんだね!
そうだ!さいちゃん、この子を譲るよ!
さいちゃんのそばでお役目を果たしてもらって、私もさいちゃんも効果を実証できたら、他の方に譲ってあげよう!

私、さいちゃんの治療院までこの子を運ぶよ。」

え!

で、後日麻紀子ちゃんが本当に、大きな水晶クラスターを運んできてくれました。

さ「えー!こんなに重いの1人で運んできたの?今日、何でここまで来たの?」

ま「電車。」

さ「えっ、こんなに大きい石、1人で電車で運んで来たの?」

ま「重かったー!!(笑)」

朝早くに都会から電車で1時間半かけて、ド田舎の治療院まで大きな石を1人で運んでやって来た女神さん。

先月まで妊婦だったとは思えん。
再三言いますが、彼女はタフの塊です。
私、30代の時こんなに体力気力あったっけな。

で、現在アルルネの治療室内に、麻紀子ちゃんから譲り受けた大きな大きな水晶クラスターを飾っているのですが、ご来院されたお客様みなさま、治療中にふと目に飛び込んできた水晶に、猛烈ビックリされるんですね。

「え!でかい!これ何ですか?」
「こんなに大きな水晶見た事がない。」
「写真撮ってもよいですか?」

だいたい、うつ伏せの姿勢から1度起き上がって仰向けに姿勢を変える際に水晶に気付き、お客様みなさまが、「おわっっ!!」と驚かれるのが最近の治療中あるあるです。

石が私にメッセージを発信してきてそれをキャッチするという透視パターンもありますが、他には、

「この石が置かれている部屋には、こんな夢を叶えた人が住んでいて…」

と、石の持ち主のパーソナル情報をキャッチする透視パターンや、

「食卓、食べ物に困らない、夫婦いつまでも仲良く…」

といったようにキーワードが複数浮かんできて、キーワードからリーディングを展開していくパターンなどもあります。

毎回どんな石アイドルたちに出会えるのか、私もワクワクしながら鑑定させて頂いておりますので、このワクワク感もご購入者様に伝わればよいなぁと思い、今回執筆させて頂きました。

毎回販売スタートから数分でSOLD OUTしますので、リリース日時はHana CrystalのInstagramでチェックしてみて下さいね!

石の嫁ぎ先となった持ち主様みなさまのお願い事が叶いますように(^^♪

■Hana Crystal(ハナクリスタル) Instagramはコチラ

■オンラインショップのホームページはコチラ

**********

アルルネ鍼灸治療サロン
さいち