2020-04-11

緊急事態宣言におけるアルルネ鍼灸治療サロンの方針について

皆様こんにちは!
アルルネ鍼灸治療サロンでございます。

《 新型コロナウイルス感染者拡大防止のための緊急事態宣言における当サロンの対応について 》

2020年4月現在、当サロンがございます埼玉県におきまして、新型コロナウイルスの感染者数増加を防止するため、緊急事態宣言が発令されています。

緊急事態宣言下であっても、「医療機関」として、国家資格である「はり師」「きゅう師」「あん摩・マッサージ・指圧師」が運営している鍼灸マッサージ治療院は停止業種ではなく開院には問題はないと、厚生労働省からの回答がありましたので、当サロンは緊急事態宣言期間も患者様のお体の痛みの増悪の緩和・QOL(生活の質)の向上・健康保持を目的として、通常営業(am10:00~pm21:00)をさせて頂く事に決定致しました。

しかしながら、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するには、外出を極力控えて、人と接触しない事が何よりの感染予防法です。

鍼灸マッサージ治療は体の免疫力を高めるという事は広く知られていますが、鍼灸マッサージ治療による免疫力向上が新型コロナウイルスに対する絶対の感染予防法となるとは言えません。

本来であれば、ご予約当日もしくは前日のキャンセルの場合、施術料金の20%を後日頂戴させて頂いておりますが、新型コロナウイルスの流行が終息するまでの期間は、新型コロナウイルスに関連するご事情によるキャンセルにつきましてはいかなる理由であっても、ご予約当日もしくは前日のご連絡に対しまして、キャンセル料は頂戴致しませんので、お客様ご自身とご家族皆様のお体の安全を第一にご来院をご検討頂きます様、よろしくお願い申し上げます。

以上を踏まえて、当サロンには、急性の腰痛や肩の痛みに対する治療、定期的な不妊治療・婦人科疾患治療・精神疾患治療を必要とされるお客様が多くお越しになります。
また最近では、外出自粛によるテレワークでお体がお辛い事を訴えられて当サロンにお越しになるお客様も増加しています。

何よりもお客様の安全を第一に慎重な行動をしたいと考える一方、以上のように当サロンでの治療を「今」必要と感じていらっしゃるお客様に対しましては、できる限りご対応させて頂きたいと思っております。

そこで今回は、お客様が少しでも安心してご来院できる様、当サロンが以前から常に行っている事、新型コロナウイルス流行後開始している事、お客様皆様にお願いしたい事を以下に記載させて頂きます。

①当サロンが以前から常に行っている事
 …毎日、サロン内、玄関、お手洗いの掃除、除菌を行っています。
 …施術中に施術者はマスクを着用しています。
 …営業前、営業後、お客様の転換期は窓を開けて換気しています。
 …手指消毒用アルコールを常備しています。
 …お客様どうしが顔を合わせない様、ご予約時間の調整を行っています。

②新型コロナウイルス流行後開始している事
 …洗面所を開放し、お客様には手洗いとうがいをして頂いております。
 …お客様が玄関のドアを開けられました時点から、施術者はマスクを着用しています。
 …手洗い・うがいの開始とともに、施術前の「おしぼり」サービスを中止しています。
 …美容鍼・オイルマッサージのお客様におきまして、衛生管理の観点からフットバスを中止しています。

③お客様皆様にお願いしたい事
 …ご予約当日の朝、体温が37度以上ある、せきが出る、体がだるいなど、少しでもお体に不安を感じました場合は、大事を取って頂くべく、ご予約のキャンセルのご連絡を下さいませ。
 …新型コロナウイルス流行が終息するまでの期間は、ご家族様連れ・ご友人様連れなど複数でのご来院をお控え頂きます様、よろしくお願い申し上げます。
 …当サロンでは、美容鍼やディプレオパシーなど、お客様の頭顔部を重点的に触らせて頂く治療がございますが、頭顔部の治療中は会話をお控え頂きます様、よろしくお願い申し上げます。
 …施術者(蔡本)自身と施術者の家族におきまして、毎日の検温にて37度以上の体温があった際は、ご予約当日にお客様にキャンセルのお願いのご連絡をさせて頂きます。
 …緊急事態宣言の期間内外問わず、当サロンのございます埼玉県ならびに東京都などの近隣県におきまして、今後の感染者数増加状況により、ご予約当日にお客様にキャンセルのお願いのご連絡をさせて頂く場合がございます。

以上、ご理解・ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

**********

アルルネ鍼灸治療サロン
さいち