2022-01-25

第1回アルルネpresents【魔女の持ち色1dayレッスン】feat.うたかたの日々 レポート

皆様こんにちは!
アルルネ鍼灸治療サロンでございます。

1月12日(水)に、浦和のアトリエ「うたかたの日々」にて、

アルルネpresents
【魔女の持ち色
 1dayレッスン】
feat.うたかたの日々

の第1回を開催させて頂きました!

ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました♪
初めての試みでしたが、終始楽しく、あっという間に4時間が過ぎました。

今回のイベントに向けて、デザイン工房「kooten(コウテン)」のデザイナー、ベッキーちゃんに、『持ち色セット』を製作して頂きました。
約3ヶ月間、ベッキーちゃんとさいちで打ち合わせをして、ものすごーい傑作が完成しました!
持ち色セットの画像1

持ち色セットの画像2

ご参加頂いた皆様からもご好評を頂けましたし、私自身もうもうもうもう、たまらなく自慢したいお品です!

セットの詳細につきましては、改めて後日ブログにて公開しますね!

持ち色レッスンでは、

★「持ち色」とは?
★ご参加者様みんなで、ご参加者様それぞれの持ち色を当て合いっこしてみよう
★持ち色19色の説明
★馴染む色・葛藤する色の組み合わせ
★持ち色の数で分かる基本的性質

などのお話をさせて頂きました。

第1回となる今回のご参加者様皆様はなんと、持ち色が誰も1色も重なっておらず、全く性質の異なるメンバーが集まって下さるという、面白い回となりました!

最初に皆様に自己紹介をして頂き、その自己紹介を聞いた他のご参加者様が、自己紹介をされた方の持ち色を予想する、という流れで進めて参りましたが、

お名前、ご年齢、お住まいの地域、現在主にされている活動内容に加えて、今後の展望もお話頂いたのですが、皆様が夢をお持ちで、「これからこのような事をしていきたい」というハッキリした内容の希望を持っていらっしゃっていて、それを聞いている時、私ってばめちゃめちゃ気持ちよかったんですわ!

ご参加者様それぞれお持ちの夢の内容は異なりましたが、鍼灸師の私が普段同業者から聞く事のない内容の「夢」を聞かせて頂けたのがもう、新鮮で新鮮で、めちゃめちゃ良い強刺激を受けました!
あぁ~私ももっと頑張らなきゃなぁ!って思わせてもらえました。

ちなみに今回のご参加者様の持ち色は、

Y様
金色・紫・コバルトブルー・水色・青・紺色の6色タイプで、通常、金色は1色でしか存在しないのに、6色の中に金色が存在するという、稀過ぎる特性の持ち主のお客様で、第1回のレッスンにしては、なかなか特別性の高いタイプ。

K様
オレンジ1色に銀色の輪っかタイプで、これまた銀色の輪っか(コンタクトレンズタイプ)となると、私自身もうらやましいと思っちゃうタイプ。

M様
白・赤の2色タイプで、対極に存在する特性の白と赤を上手にコントロールできるようになれば、魔女に化けるタイプ。

そして、本来はもうお一人様がご参加予定だったのですが、ご体調不良でご参加が叶わず、このお客様が、

桜色・ピンク・緑・黄緑の4色タイプで、4色それぞれの特性が基本的に調和が取れていて積極性があり、なんだか私が勝手に将来にワクワクできちゃうタイプ。

…といった具合で、皆様全く色が重ならず、持っている色の数も異なっていて、1つのトピックを挙げてみても、

「私はこう考える。」
「えー、私ならこう考えるけど。」
「そんな風に考える事ができて、憧れる。」

ご参加者様それぞれの考え方や価値観が違っていて、1つの事柄に対しての受け取り方が人によってここまで変わるのかぁと、目からウロコな発見がたくさんありました!

私の「持ち色」は、言語化しづらく目には見えない人それぞれの考え方や価値観・感情の生まれ方が、「色」という概念で可視化できるので、自分に起こった感情やまわりの人たちの言動・行動理由の説明がつけやすくなり、自分の中で「腑に落ちる」作業がしやすくなります。

お電話での未来透視鑑定でご説明させて頂いている「持ち色」について、お電話だけではお話しきれない内容を、ワークショップにて、より深く知って頂く事で、日々の生活をスムーズに進めやすくなって頂けるのではないかと思っています。

そして、なんと言っても、このイベントを最大に盛り上げてご参加者様の波動を爆上げしてくれたのが、

浦和「うたかたの日々」の「きょんちゃむ」こと、崔景林さんのお料理!

なかなか予約の取れないお店なのですが、この日のお料理もすべてが、神掛かっていました!

1月12日(水)の
【おしながき】

・あんぽ柿ロール
・ヤリイカのエンペラとげその生姜醤油
・本マグロのタルタルとセロリのシチリア風サラダ
・バニラをしのばせたビーツのポタージュ
・エロ肉とポルト酒風味のアンディーブのソテー
・豆ごはん
・ウドのお味噌汁
・ヤリイカ入り韓国風たらこの和え物
・お漬物色々

あんぽ柿ロールの画像
あんぽ柿ロールは、中に「ブリードモー」というチーズとピーカンナッツが入っています。

ヤリイカの画像
ヤリイカのエンペラとげその生姜醤油は、イカの下処理の巧みさが歯ざわりから伝わってきます。

本マグロのタルタル
本マグロのタルタルとセロリのシチリア風サラダは、ご参加者様が「これはお酒に合う!」と、大絶賛されていました♪
セロリもとにかく美味しかった!

ポタージュの画像
バニラをしのばせたビーツのポタージュがこれがもうなんとも衝撃的で、スイーツさながらに甘い香りを漂わせてテーブルにお越しになられたのですが、こんなに濃厚&重厚感たっぷりのポタージュは生まれて初めて!

エロ肉の画像
ついに出ました、エロ肉とポルト酒風味のアンディーブのソテー!
エロ肉と言えばもう、「うたかたの日々」の代表作ですね!
私はこれまでに何度か「エロ肉」をいただいてきておりますが、いただく度に肉のエロさが増している!
そして、アンディーブ=チコリーとの事で、私は初めてチコリーをいただきましたが、もうもうもうもうめっっっっっっっちゃ美味しい!
アンディーブ最高!

豆ごはんの画像
豆ごはんが、ちょっとここではあえて書かないのですが、きょんちゃむのある工夫により、ごはんの中の豆が、めちゃめちゃ美味しく仕上がっているのです。豆ごはんを作る際に、これを知っていると知らないとでは、味に数億倍の差が出ると思います。
ウドのお味噌汁ですが、ポタージュをいただいた後にこんなにぐいぐいお味噌汁が進むなんて事ありますか?という、汁物after汁物の感動!
ヤリイカ入り韓国風たらこの和え物は、辛さが癖になってエンドレスで食べ続けられるので、「これって、お土産で購入できますか?」と言いたくなります。

次回の第2回の開催は、2月23日(水・祝)です。
次回ご参加されるお客様皆様は、どんな色を持っていて、どんな化学反応を起こしてくれるのか、今からとても楽しみです!

**********

アルルネ鍼灸治療サロン
さいち