2020-03-23

新しいリーフレットができました

皆様こんにちは!
アルルネ鍼灸治療サロンでございます。

2020年1月より当サロンの施術価格およびアプリシエーション内容を改定させて頂きました事に伴い、この度、リーフレットもリニューアル致しました!

2月末より、当サロンにお越し下さいましたお客様にお渡しさせて頂いております。

今回も旧バージョンと同じく、高校時代の後輩のクリエイター、ベッキーちゃんに、素敵なリーフレットを作成して頂きました(^^♪

当サロンにお越し下さった事のあるお客様はご覧になられた事があると思いますが、サロン内の壁に飾っている料金表、そして玄関の看板など、ベッキーにはありとあらゆるデザインをお願いしているさいちちゃん。

玄関の看板

料金表

学生時代に私がまだ目が見えていた頃からの長い付き合いなもので、目が見えなくなった今でも、私が頭の中で描いたイメージを言葉で伝えると、私の思い通りに具現化してくれるベッキーちゃん、私とベッキーちゃんの脳みそは何かの糸でつながっているので、私が依頼したイメージを忠実に再現しつつ、期待以上の仕上がりを持ってきてくれます。

ちなみに今までサロン関連の媒体の数々のデザインをベッキーちゃんに依頼してきていますが、彼女は現在関西在住でもう5~6年以上会っておらず、デザインについてのミーティングをするために直接彼女と会った事は1度もなく、LINEもしくは電話のみでやり取りしてきたわけで、

遠隔でここまで希望通りの作品を仕上げてきてくれるのは、さすがです♪

あと、お客様からよく、

「さいちさんの白衣、変わってる!」
「そんな白衣、初めて見ました。」

などのお声を頂くのですが、

ベッキーちゃんアレンジの白衣

↑こちらもまたまた、ベッキーちゃんにお願いして、アレンジしてもらった白衣です。

黒×白の水玉は、マリメッコの「ピルプトパルプト」で、ベッキーがわざわざフィンランドにお住まいの方とやり取りしてファブリックを取り寄せて白衣の右上ポケットに縫い付けてくれました。

赤玉模様はマリメッコの「ラシーマット」で、ベッキーによれば、この赤バージョンはラシーマットの期間限定カラーなんだとか。

さて今回の新バージョンのリーフレットですが、旧バージョンからレベルアップしておりまして、

リーフレット

実は実は、家や木の銀色の部分、これ全部、

ベッキーちゃんが消しゴムでスタンプを作成し、リーフレット1枚1枚に彼女が手でスタンプを押しているんです!

今回は300部依頼したのですが、彼女は300枚のリーフレットに自らの手でスタンプを押しています、きゃー気が遠くなる作業!

で、彼女から作業現場の画像が送られてきまして…

たくさん並べられたリーフレット

スタンプを押されたばかりのたくさんのリーフレットちゃんたちが、乾かされています(笑)

いやーベッキーちゃん、お疲れ様でした!
いつもありがとうございます!

ところで、昨年当サロンをオープンさせるにあたり、私がリーフレットの作成をベッキーちゃんに依頼した時に、私が特にこだわった事柄の1つが、

「捨てられると恨まれるんじゃないかっていうような、捨てるともったいなく感じるような分厚い紙にしてくれ。」

と。

…の結果、ベッキーちゃんは「富士わら紙(ふじわらし)」という材質の紙を提案してくれて、当サロンのリーフレットは富士わら紙を採用しています。

雑味と温かみが混じった色合いで、90年代の邦楽ロックのMVの画質と同じようなノイズを感じる紙質です。

あと、

「表紙は、百貨店のデパ地下の洋菓子売場にあるブランドのお菓子の箱みたいなデザインにしてくれ。」

だの、

「アルルネのモチーフである新月から満月にかけてお願い事が叶う、みたいなイメージのデザインにしてくれ。」

だの、

「ずっと見ていても目が疲れないデザインとレイアウトにしてくれ。」

だの、

今思えば、私けっこう色々と無茶なリクエストをしていましたわ。

持つべきものは、才能あふれる親友ですね、感謝感謝!

**********

3月のご予約はすべて埋まりました。

現在、5月17日(日)までのご予約空き状況をリリースしています。

 当サロンでは、ご予約日当日もしくは前日でのご予約のキャンセルの場合、ご予約時にご提示させて頂きました料金の20%を、後日頂戴させて頂く事になっておりますが、この度のコロナウイルス肺炎の影響によるご事情の場合は、いかなる理由であっても、ご予約当日・前日のキャンセルにおきまして、キャンセル料金は頂戴致しません。
 安全第一でご来院をご検討頂ければ幸いでございます。

 どうぞよろしくお願い申し上げます。

**********

アルルネ鍼灸治療サロン
さいち